くびのいぼは首筋にできやすい?原因とケア方法を知ろう


首筋に首いぼ、できていませんか?

ふと、首を触ったらなんだかザラザラ。
プツプツと何かができている。

首のいぼはどんな人でもできやすく、できてしまうとなかなか治すことのできないしつこいものです。

首のいぼに気が付いたら、まずはできた原因を探ること。
そして、適切なケアをしていきましょう。

首にできるいぼの種類

首にできるいぼは、加齢によってできるものがほとんどですが、中にはウイルスによるいぼもあります。

この違いはとても大きく、治療方法やケア方法も異なるので注意しましょう。

首イボはうつる?

自宅での首いぼケアには専用化粧品がおすすめです。
商品名をクリックで詳細に飛びます。

オールインワンゲル オールインワンゲル ピーリング  オイル
艶つや習慣2 クリアポロン ぽろぽろとれる杏ジェル
艶つや習慣 クリアポロン 杏ジェル アンミオイル
主要成分:ハトムギエキス、杏子エキス
単品価格:3,693円
定期購入初回:2,052円
(2回目~3,283円)

定期回数縛り:なし
主要成分:ヨクイニンエキス、杏エキス
単品価格:6,800円
定期価格:1,800円
(2回目~5,440円)ピール石鹸プレゼント
定期回数縛り:3回必須
主要成分:ヨクイニンエキス、杏仁オイル
単品価格:3,000円
定期価格:2,500円
(2回目~2,500円)
定期回数縛り:なし
主要成分:ヨクイニンエキス、杏仁オイル
単品価格:6,650円
お試し価格:980円 定期初回:6,300円
(2回目~6,300円)
定期回数縛り:3回必須

 

1:加齢による首いぼ~老人性いぼ

首いぼのほとんどは「老人性いぼ」と呼ばれるものです。
首の皮膚の老化や加齢が原因でできることが多いです。

首イボ

出典:http://www.aoyoko-sc.jp/

アクロコルドンやスキンタッグと呼ばれるいぼもとても多く、小さなブツブツはほとんどがこの二つに分類されるといってもいいでしょう。

このような老人性の首いぼは、他人に移ったりすることはありません。
また、ほかの部位にどんどん広がっていくというケースも少ないです。

多くの原因は、まず皮膚が老化すること、そして肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れてしまうことです。

普段からしっかりと保湿をこころがけるだけでも、このタイプの首いぼは予防することができます。

2:ウイルス性の首いぼ

ウイルス性の首いぼは、ヒトピロマーウイルスが入り込むことでできます。
ヒトピロマーウイルスは種類も多く、感染していきます。

ウイルス性のいぼは放置しておくと、どんどん広がっていきます。
他人にも移りますし、自分自身の他の部位にもどんどん増えていく特徴があります。

ウイルス性の首いぼはとても厄介で、完治も難しいものといわれています。
首のいぼは自分の判断でつぶそうとしたり、切ったりしないようにしましょう。

首いぼは首筋にできやすい?できる原因6つ

首いぼができる原因をもう少し詳しくみていきましょう。

1:加齢

老人性の首いぼが代表的なことからみても、圧倒的に多いのが皮膚が加齢により老化することです。

皮膚は老化すると、水分量がぐんと減少します。
皮膚の乾燥は、内面外面ともに首いぼを作りやすい環境に。

目元

 

さらに、摩擦も加われば刺激となり、首いぼができやすくなります。

2:摩擦、外部刺激

摩擦や外部刺激もまた、首いぼができる原因となります。
触れてみるとわかるように、首の皮膚はほかの体の部位に比べて薄いものです。

皮膚自体が柔らかく薄いので、摩擦や外部刺激によって肌の自己防衛本能が働き、首いぼができやすくなります。

衣類やアクセサリーによる摩擦も注意が必要です。

3:紫外線

紫外線というとシミの原因と思う人も多いかもしれませんが、首いぼもまた紫外線によってできやすいといわれています。

紫外線によるダメージは、肌の老化をすすめます。
また、紫外線を浴びたことにより自己防衛本能が働き、メラニン生成が増えてしまうとシミの原因になり、できたシミがその後首いぼへと変化していくことも少なくありません。

アクロコルドン

紫外線は皮膚の大敵であり、ターンオーバーの乱れにも直結します。
首は常に露出していることが多い部位ですから、おのずと紫外線を浴びる機会も多いので、首元の紫外線対策を強化しておくことも重要です。

4:ウイルス

ヒトピロマーウイルスによってできるウイルス性のいぼは足の裏や手足の指にできることが多いです。

特徴としては、皮膚の角質の分厚い部分にできやすいとされています。

綿球法

出典:https://www.dermatol.or.jp/

この特徴から見ても、首にウイルス性のいぼができるというケースは珍しいことになります。
しかし、小さな傷からでもヒトピロマーウイルスは観戦するため、首に傷があった場合にはできてしまう、ということになります。

5:太りすぎ

肥満傾向にある人は、首いぼができやすいようです。
太っていることで、皮膚がたるんだり、皮膚の摩擦が大きくなったりすることで、首の皮膚の角質化が起こることが原因です。

また、肥満傾向にある人は、代謝が悪くなりがちなので、ターンオーバーが乱れたり、古い角質が長期にわたっていすわってしまうことも。

6:ホルモンバランスの乱れ

首いぼはホルモンバランスの乱れによってもできやすいという見方もあります。
女性なら30代以降に首いぼができる人が多いのも、ホルモンバランスの影響が考えられます。

鏡をみる女性

更年期を超えると薄毛や肌の衰え、骨粗鬆症が起こりやすいといわれていますが、実際には首いぼができてしまう人がとても多いのです。

同様に、妊娠をきっかけに首いぼができてしまったという人も多くみられます。

 

首筋に首いぼができやすいのは、これらの原因が考えられます。
痛みなどを伴うことはないので、放置してしまうという人も多いようですが、本当にそれでいいのでしょうか?

首筋のいぼは放置していいのか

首筋にできる首いぼは、放置しておいても大丈夫なものと、要注意なものがあります

ほとんどの人の首いぼは老人性のもの。
この場合は見た目は気になりますが、放置しておいてもほぼ問題はありません。

お肌のハリ

摩擦や外部刺激によって、首いぼが大きくなることはあるものの、人に移ったりする心配もありません。

しかし、ウイルス性の首いぼである場合には、要注意
放置してしまうと、どんどん増殖したり家族や人に移してしまうことになります。

また、稀に悪性になることもあるため、気を付けなければなりません。

いずれにしても、首にいぼができてしまったら、受診することを考えましょう。

 

首いぼの治療方法

首いぼをハサミで切ったり、糸で縛るなど、昔からある自己治療をしてしまう人も多いようです。

ハサミ

しかし、できている首いぼがウイルス性のものであったら、自ら増殖をすすめてしまう行為にもなりかねません。

一般的な老人性のいぼであれば、保湿ケアや紫外線対策、皮膚科の通院で綺麗に完治することができます。

 

簡単なのはイボケアを目的とした成分が配合されたイボ化粧品を使用することです。

いぼの対策には保湿ケアも重要ですから、しっかり日々保湿ケアを繰り返すことは有効です。

保湿のいきとどいた皮膚は、外部刺激にも強くなりバリア機能も高まるので、さらなる首いぼの増殖予防にも効果的です。

首いぼに効果のあるイボ化粧品については、以下の記事でも詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

紫外線対策は、夏だけには限りません
年間を通して沢山の紫外線が地面へと降り注いでいるのですから、常に気を付けておかなければなりません。

日傘をさす女性は、近年増えているようにも感じられますが、首元にストールをしたり、サングラスをかけることも大事です。

夏場は暑くて大変ですが、サングラスは忘れないようにしましょう。
目から紫外線が侵入するだけでも、体はメラニン色素を作り出そうとしはじめます。

直接日光に当たらなくても、紫外線は体のなかにダメージを与えるということをわすれないでおきましょう。

首いぼ治療は、皮膚科でもさかんに行われています。
皮膚科での治療については以下の記事でもまとめていますので、チェックしておいてください。

主な皮膚科での首いぼ治療は、ハサミでの切除や炭酸ガスレーザー、液体窒素による治療などです。

首いぼが極端に大きい場合には、切除手術も行われます。

綺麗な首筋を目指すために

首いぼができている場合、今まで首のケアなどしたことがないというケースが目立ちます。
首は手の甲とならび、年齢が出やすいともいわれる部位

顔のスキンケアをしたら、その流れでデコルテまでしっかりと保湿ケアをするように心がけましょう。

保湿

そして、すでに首いぼができている場合には、イボ化粧品を使うことをおすすめします。

できやすい体質もあるようですが、いまだいぼに関する全てのことは解明されていません。
現時点で分かっている首いぼの原因となる行為を避けつつ、日々のケアを怠らないようにしましょう。


艶つや習慣)

艶つや習慣は「プラス」になってグレードアップ!
有効成分である「アンズエキス」、「ハトムギエキス」の配合量がが5倍になりました。

オールインワンゲルの98%が美容成分という高配合で、角質ケア、ポツポツケア、しっかりとした美肌効果で日々のスキンケアとしても使用が可能です。

大容量120gでコストパフォーマンスも
男性の髭剃り後のアフターケアにも大人気です。

また、お子様の全身の乾燥肌対策から、高齢者のカサつきケアまで幅広く活用できます。
継続してケアすることで、ポツポツ・ザラザラもなめらかに!
目元、首元、胸元、全身の気になる部分にしっかりアプローチできるオールインワンゲルです。

⇒ 詳細はこちら

シルキースワン)

ハトムギ種子エキスとヨクイニンエキスのダブルヨクイニンパワーの首、顔、デコルテなどにできるイボやポツポツ対策用の美容ジェルクリームです。

⇒ 詳細はこちら

SU-BE EX 首イボ・角質ポロリケア)

136種類の美容成分+独自の浸透技術で叶える首のイボ・角質専用ホットピーリングジェル。 おしゃれなパッケージで周りにもバレずにこそっと毎日簡単ケア♪

⇒ 詳細はこちら

ぽろぽろとれる杏ジェル)

97.7%自然原料を使用した やさしいジェルです。目元・口元・首まわりのポツポツだけでなく古い角質によるくすみやザラザラ肌、小鼻の黒い毛穴汚れ、かかとのガサガサなどにもOK。

⇒ 詳細はこちら

アンミオイル)

首元・目元にできるポツポツを取る商品として楽天・ヤフーでも№1商品!しかも低価格なのも嬉しいですね!お試し商品があるのもポイントです!

⇒ 詳細はこちら