首イボを隠す方法や目立たなくする方法とは?


首元はどうしても露出することの方が多い場所
だからこそ、首のイボに気が付いてしまうと人目が気になってしまうものです。

相手の人は、実は全く気にも留めていないのに、自分に首イボがあると「今首のイボ見たかな?」とか「イボに気が付いたかな?」などと過度の心配もしてしまいますよね。

首イボを隠す方法や、目立たなくする方法についてまとめていきますので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

お肌のハリ

 

首イボを隠す方法

服装でイボを隠す

寒い季節であれば、タートルネックやハイネックのトップスを着ることで、周囲に首イボが気づかれてしまう、という恐怖からは解放されます。

ストールやマフラーも、首に巻けば格好の首イボ隠しアイテムに。

しかし、段々温かくなると薄着になって襟の空いたトップスなども着たくなってしまうもの・・・。
これが悲しいところです。
実は、レディースもののYシャツなどは思いのほか首が隠れやすく、首イボ隠しに向いています
職場などではシャツを活用するのはいいアイディアと言えますね。

出典:http://zozo.jp/

また、スカーフなどをコーディネートの一部として、首に巻くのもよいでしょう。
夏場になっても日本ではエアコン環境の整った場所も多く、冷えすぎを防ぐという嬉しい効果も得られます

ネックレスをして、アクセサリーに視線を集中させる、という手もありますが、ネックレスは皮膚に摩擦を生んでしまうので、首イボに悩まされているときには、使用頻度を減らしたいものです。

あとは、髪の毛を伸ばして巻き髪にすることで首元にも髪の毛のボリュームが出るため、首回りが見えにくくなる、というのも女子ならではのイボを隠す方法といえるかもしれません。

テープなどでイボを隠す

傷跡タトゥーなどを隠すのに用いられる肌色のープを貼るという方法もあります。
肌色のテープをイボに貼れば、確かにある程度目立たなくなります。

出典:http://item.rakuten.co.jp/

しかし、テープを貼ることによってイボを余計に増やしてしまう原因をつくることにもなりかねないので、日々繰り替えしテープで隠すことはおすすめしません

この種のテープはニキビ跡や傷跡、サイズが違えばタトゥー隠しとして使用するのが適しています。

ファンデーションやコンシーラーで隠す

首イボは小さなものができることが多いので、あまり隆起していないイボであればファンデーションやコンシーラーで目立ちにくくすることはできます。

でも、首は汗もとても書きやすい部位のため、ファンデーションやコンシーラーが衣類についてしまう、などという二次災害も起こりやすいです。

イボは工業用テープで取れる?

これは隠す方法目立たなくする方法とはまた違いますが、イボを隠す方法でテープを紹介したのでこの情報も書いておこうと思います。

イボの治療には、家にあるものや昔ながらのあれこれなど、様々な都市伝説的な方法がウワサされています
そんな中、注目したいのがイギリス発祥の民間療法

なんと、配管などに使用される工業用テープを貼るとイボが取れる、というのです。

出典:http://www.excite.co.jp/

イギリスでは実際にテレビで実験も行われ、その効果は明らかだったとか。
しかし、なぜイボが取れるのかについては、はっきりとせず、検証もされておりません

 

工業テープの粘着成分がいいとか、酸素を遮断できるからイボが死んでしまう、とか、イボが取れる理由は諸説あります

ちなみに、イボ取り効果のあるとされている工業テープ銀色で通気性のないテープだそうです。

 

最初に誰が貼ってみようと思ったのかは疑問ですが、手や足にできたイボになら試してみたくもなるかもしれません。
工業テープを一定期間貼っていたイボ保持者は、効き目の少ないひとでもイボが1ミリ以上も小さくなっていたそうです。

 

あくまで民間療法ですし、首や顔などのデリケートな部位には決してやらないでほしい方法ですが、謎の効果には期待が高まりますね。

イボを目立たなくする方法とは

イボを目立たなくする方法も、隠す方法同様、なかなか難しいものです。
なにしろイボは隆起があって、立体
そのため、目立たなくするのも簡単ではありません。

 

もちろん医療機関にいって、液体窒素やレーザーでの治療を受ければ、イボも取れ、ある程度の時間が経てばイボを取った跡もきれいになります

しかし、私自身も含めて、どうにかイボを隠したいとか目立たなくしたい、と考えている人の大半は、「自分でなんとかできたらいいな」と思っているもの。

 

自宅で、自分でイボを治したいという人はびっくりするくらい多いのです。

やはり痛みがあるわけでもなく、大半の人はその「見た目」や「触った感触」に悩んでいます
気分的なもの意外は日常生活に支障をきたすこともないので、早急に医者にかかろう、という人が少ないのかもしれませんね。

 

現に、高齢のおじいちゃんなどはイボが沢山顔にできていても、何も気にせず過ごしている人も大勢いらっしゃいます。

 

最近のイボ専用化粧品はとても優秀なものが多く、実際にイボが取れたとか治ったという声も多く聞かれるようになりました
そしてイボが根治したわけではないけれど、確実に小さくなった!という使用者も多いです。

 

イボ自体がなくならなくても、徐々に小さくなっていけばもちろん目立たなくもなります
そしてちょっとした工夫で隠すこともできるようになります。

 

私が実際に使用したイボ専用化粧品

私は首イボにはかなり悩まされていました。
一個一個はとっても小さい。
でも数がとても多かったのです。

 

保湿

 

私も例にもれず、自分でイボを何とかしてやろう、とあがいていた一人です。

皮膚科クリニックでの治療はお金も高額になりそうだし、なんといっても通院が困難
男性の多い職場に勤務しているOLの私は、イボ治療後に貼られるテープだって避けたい代物でした。

 

なぜなら、上で紹介した傷跡などを隠す肌色のテープを貼っていた時に、同僚の男性に「レーザーか?整形か?いよいよ医療に頼ったのか?」なんてからかわれたことがあるからです。

気の知れた相手なので、「●●ハラ」なんて訴えをしたいわけではないのですが、テープごときでこんなにいじられる、と思ったら余計にクリニックへ脚が遠のいてしまったのです。

 

ミニスカーフや、シャツなどで首回りのイボを隠す技術はあるのですが、イボ自身は全く持って良くならない
増えている気さえしていたころに、いよいよ市販のイボ専用化粧品を購入しました。

 

艶つや習慣

イボでお悩みの人なら幾度となく目にしたことがあるであろう、艶つや習慣
オールインワンゲルタイプのこのイボ専用化粧品は、口コミも多く、お値段も財布にやさしいという評判のアイテムです。

 

艶つや習慣2

もし効いたらラッキー。

あまり過度な期待をせずに使い始めてみることにしたのです。

 

正直、艶つや習慣を塗り始める前までは、自分の首が乾燥しているなんて認識はありませんでした
でも、塗り始めてからふいに自分の首に手をやると、感じたことのないような首の肌の潤いを実感したのでした。

そう思って使っているうちに、首のイボがどんどん小さく・・・
また極小だったものは、嬉しいことにいつの間にか取れていました

 

そして首の肌がとにかく常に潤っているように

 

イボに乾燥は大敵です。
常に潤った状態に肌をもっていくことがイボにとっては効果的だったようです。

もちろん、イボ専用に作られている艶つや習慣ですから、イボに効果を発揮するといわれている様々な美容成分も含まれています

 

詳しい効能などについては、公式サイトでもチェックしてみてください。
以下のバナーから公式サイトへ移動できます。

艶つや習慣 ~50代向けクリエイティブ

首イボを隠す方法や目立たなくする方法まとめ

首イボ隠す方法目立たなくする方法は、その場しのぎのものしかないのが現実
そしてどれもこれも、最良というものはなかなか見当たらないのです。

鏡をみる女性

もちろん、スカーフなどは紫外線の防御にも効果的なので将来的な首のお肌ケアにもつながっていますが、首元にずっとスカーフを巻いているのもなかなかストレスを感じるもの。

 

自分自身で自宅でできるイボケアを試してみて、イボが小さくなったり取れたら、それはその化粧品が自分に合っているという証拠

 

イボ化粧品は全ての人にまんべんなく効果を発揮する薬というわけではありません
いくつかターゲットを絞って、3カ月~6カ月は継続して使用してみることをお勧めします。

 

効き目が表れるのも、個人差があり様々。
1つの製品を短期間だけ使用して、「効果なし」と決めつけるのはやめておきましょう。
イボとの戦いは、根気が必要で長くかかるものなのです。

艶つや習慣

オールインワンジェルだから、毎日のスキンケアとポツポツ角質ケアが一緒にできるのでめんどくさがり屋さんにもおすすめ!

⇒ 詳細はこちら

シルキースワン

ハトムギ種子エキスとヨクイニンエキスのダブルヨクイニンパワーの首、顔、デコルテなどにできるイボやポツポツ対策用の美容ジェルクリームです。

⇒ 詳細はこちら

杏ジェル

97.7%自然原料を使用した
やさしいジェルです。目元・口元・首まわりのポツポツだけでなく古い角質によるくすみやザラザラ肌、小鼻の黒い毛穴汚れ、かかとのガサガサなどにもOK。

⇒ 詳細はこちら

アンミオイル

首元・目元にできるポツポツを取る商品として楽天・ヤフーでも№1商品!しかも低価格なのも嬉しいですね!お試し商品があるのもポイントです!

⇒ 詳細はこちら