顔のイボがどんどん増える!それ以上増やさない方法とは?


顔のイボがどんどん増える・・・
自分の顔にイボが出来たことに気が付いたとたん、鏡を見るのが嫌になりました。
そして、月日が経つにつれどんどんイボが増えて止まらない

 

 

私がこの状況に陥ったのは1年近く前のこと。
あるとき鏡を見て、こめかみから頬にかけて沢山のイボが出来てしまったことに気が付きました。

 

こめかみ付近に関していえば、もはや自分でも何個あるのかわからないほど。
ここから私がイボを増やさず綺麗に治した方法をまとめておきます。

艶つや習慣 ~50代向けクリエイティブ

顔のイボの特徴

私の顔にできていたイボは、「青年性扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)」。
顔にできるイボの中でもよくあるものでした。

 

出典:ameblo.jp/shibusuki1112/

 

色味はやや褐色がかっていたものの肌色に近いものでしたが、このイボファンデーションをぬると浮き上がって目立つんです。

もともと色白なタイプなので、下手にコンシーラーを使うと今度はそこだけ浮いてしまう・・・
どんどん増える顔のイボに、私は外出も人と会うのも嫌になってしまいました。

 

一番多くイボが出来ていたのはこめかみ付近ですが、目の下にもいくつか頬にもいくつか、と顔中にイボが拡散されている状況に。

そこで、まず私が手を出したのが「ヨクイニンサプリ」でした。

 

 

ヨクイニン錠

出典:小太郎漢方製薬

ヨクイニンサプリは顔イボに効果的?

イボといえばイボコロリを連想してしまう私でしたが、顔にはイボコロリは使用できないとのこと。
しかも、私の顔にできたイボは「青年性扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)」といって、あまり隆起していないもの。

そのため、荒療治イボコロリを塗るにも、イボの形状的に周りのお肌への負担ばかりかかると思い諦めました・・・。

 

ハトムギ

 

そして薬局で勧められたのが「ヨクイニン」配合のサプリメント。
ハトムギからとれるエキスでできた漢方薬です。
イボにはヨクイニン、というのも聞いたことはありましたが、当時の私はイボを自分で治したと思いながらも、漢方なんてぬるいことやっていられないわ!というアセリも満載でした。

 

しかし、薬局のおじさんが自分も飲んでいてイボがよくなった、と力説するもので、なんとなく購入したのが飲みだすきっかけに。

 

もちろん皮膚科美容クリニックへ行って、液体窒素やレーザー治療を受けることも考えましたが、金銭面が不安で二の足を踏んでしまいました

半信半疑で飲みだしたヨクイニン
サプリ自体はとても小さい粒なのですが、一度に6粒ほど飲むことが必要でした。

朝、昼、晩、と飲み続けていると、半年ほどしたある時こめかみに密集するイボに痒みが発生
この時びっくりして皮膚科へ飛び込んだのですが、これはイボが治る予兆でした。
この痒みを発症してからしばらくすると私の顔のイボは、完全にではありませんが、だいぶ少なくなり目立たなくなってきました

毎日鏡を見ていたけれど、いつのタイミングでイボが取れたのかはあまりわかりませんでしたね。
気が付くと、減っている・・・そんな感じでした。

艶つや習慣 ~50代向けクリエイティブ

イボを増やさないためのケア

トータルで半年以上、ヨクイニンを飲んだ頃、私の顔イボには効果がでました。
でも、実はヨクイニンだけでなく、私は外からのケアもしっかりと行うようにしていました

外からのケアをはじめたのはヨクイニンを飲みだしてから2カ月たたない位から。
法事で会った、いとこもイボに悩んでいておすすめのケア用品を教えてくれたのです。

>>艶つや習慣詳細へ

法事で会ったのにもかかわらず、彼女のバッグには大容量のこの「艶つや習慣」が入っていました。
ワンボトル、丸ごとです。
なんでもお肌が乾燥したな、と感じたら患部に塗り足すようにしているそう。
ふと見ると、彼女のこめかみにも私とそっくりなイボ2.3個ありました。

彼女はヨクイニンは飲まずに、艶つや習慣」を塗り続けてイボを治し、そして増えなくなったということでした。
法事の時もまだ2.3個イボが見えていましたが、彼女は元々は私よりも多くイボが出来てしまっていたそうです。

やはり私と同様、イボに気づいた後、どんどん増えてしまったそうです。

ホンネを言えば、はじめて艶つや習慣」を見た時はあまりの鮮やかなオレンジ色と、簡易なパッケージから「本当に効果あるのかな」と思ってしまいました

後になって思えば、この大容量でこのお値段。
簡易に見えたパッケージもお客様ファーストの現れなのかもしれません。

艶つや習慣

それでも、私より沢山のイボが今2.3個になっているのなら、とヨクイニンとの併用を決めたのです。
ヨクイニンは、まだ飲み始めたばかりだったので辞めずに続けながら「艶つや習慣」を使うことにしました。

イボが減るまでの半年間の流れ

1~3カ月

ヨクイニンを飲みだし、2ヵ月たたないうちに「艶つや習慣」を塗りだした私。
艶つや習慣」は朝・晩はしっかりと、日中も乾燥予防にイボがある部分には、メイクの上から軽くたたくように塗ったりしていました。

顔イボには乾燥紫外線もよくありません。
艶つや習慣」でイボのケアをするようになって私が気が付いたのは、今までのスキンケアのずさんさ、です。

 

若い人のイボ

 

保湿が本当に足りなかったことを実感しました。

最初に懸念していた「艶つや習慣」の鮮やかなオレンジ色も、天然素材によるものだと知りました。
クチナシって、こんなにも鮮やかな色が出るんですね。
知りませんでした。

保湿

 

ヨクイニンと「艶つや習慣」の併用ケアをはじめて3カ月の頃には、イボは減らなかったもののたまに痒みを感じたり、イボ周りのイボがない部分の皮膚がもっちりと潤うようになったことを実感しました。

4~6カ月

後半の3カ月は、何度か軽い痒みを感じながらも目に見えての変化はありませんでした。
イボは根気よく付き合わないと治らないというのは本当です。

人間というものは、だんだん飽きたり効果がないのかな、やめてしまおうかな、と時間が経つにつれ考え出すものです。
私も何度もやめてしまおうと思いました。

艶つや習慣 ~50代向けクリエイティブ

毎日ヨクイニンを飲み、「艶つや習慣」を塗ることは、その分自分自身の顔と鏡と向き合うということ
一向に減らない顔のイボに本当に滅入ってしまいそうでした。

でも、その一方で顔のイボがなくならないとしても、これ以上増やしたくない!という気持ちが強くあったので、なんとか継続できました。

 

そんな中、6ヵ月経った頃に上でも書いた強烈な痒みを感じて皮膚科へ走りこむ、ということになったわけです。
結果的に、皮膚科では様子を見るようにいわれ、数日もすると痒みも落ち着いていきました。

 

皮膚科

 

そして同じようにヨクイニンと「艶つや習慣」を繰り返すうち、ふと気が付けばイボが減っていたのです。

正確にいうと、こめかみにあった大き目のイボだけは無意識に掻いてしまい、イボの表面がはがれたようになったことがあります。
血などがでることもなく、傷にもなりませんでした。

顔イボがどんどん増えたら

私のように顔イボに悩む人は、とても多いんだそうですね。
雑誌などでもつい、イボの広告などがあるとみてしまうようになりました。

顔イボ

 

顔のイボはほとんどの人が出来てしまうと、どんどん増えてしまうそうです。
中には一時的に「青年性扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)」ができ、すぐに完治する人もいるようですが、私は結局丸1年ほどかかって納得のいくお肌に戻れた感じです。

 

そして現在でもヨクイニンと「艶つや習慣」はずっと継続しています。
うっかりと「艶つや習慣」を忘れて旅行に出かけてしまったときは不安に駆られてしまったほど。

 

でも基本的には清潔を保ち、しっかりと保湿ケアし、紫外線を避けることでイボ予防できます
もちろん、私のように長い期間をかけてイボを治すまでもなく、皮膚科や美容クリニックで治療を受けるのも手ですが、根本的にイボが出来る原因を治すことにはなりません。

ヒトピロマーウイルス

 

イボがまた出来てしまうかも、という不安は未だにありますが、今後もしっかりとヨクイニンと「艶つや習慣」を継続して、イボが増えないようにしていきたいです。

ちなみに、「艶つや習慣」を塗る様になって保湿がしっかりとできるようになったからか、お肌がとってもみずみずしくなり年齢よりも若くみられることが多くなりました。

現代に生まれて、本当によかったです 笑。

艶つや習慣 ~50代向けクリエイティブ

 

艶つや習慣

オールインワンジェルだから、毎日のスキンケアとポツポツ角質ケアが一緒にできるのでめんどくさがり屋さんにもおすすめ!

⇒ 詳細はこちら

シルキースワン

ハトムギ種子エキスとヨクイニンエキスのダブルヨクイニンパワーの首、顔、デコルテなどにできるイボやポツポツ対策用の美容ジェルクリームです。

⇒ 詳細はこちら

杏ジェル

97.7%自然原料を使用した
やさしいジェルです。目元・口元・首まわりのポツポツだけでなく古い角質によるくすみやザラザラ肌、小鼻の黒い毛穴汚れ、かかとのガサガサなどにもOK。

⇒ 詳細はこちら

アンミオイル

首元・目元にできるポツポツを取る商品として楽天・ヤフーでも№1商品!しかも低価格なのも嬉しいですね!お試し商品があるのもポイントです!

⇒ 詳細はこちら